FC2ブログ
topimage

2019-08

カートトレーニング その1 - 2012.02.07 Tue

カートを買った。
デルフィも連れてあちこち出かけるために。
一人で近距離を電車で移動するにはカートのほうが便利かなと。

選んだポイントは以下。
・軽くてコンパクト
・畳みやすい
・蓋を閉めやすい(ファスナーは毛が引っかかりやすいので×)
・窮屈でない程度の小さめサイズ
・シンプルなデザイン
・買える価格(笑)

行きついたのは、以前から気になっていたMother Cartのミニバギー
このデザイン好き。しかしお値段が。(^^;
車での移動用のバッグは昨年買ったから、バッグは一体型で構わない。
となるとアジリティでもいいか。
「MotherCart」BLOG(Agility)

いずれにせよバッグが小さいのが気がかり。
お店で実物を見て試乗。アジリティに決めた。
通常オプションのレインカバー、保冷剤ケース、ボトルケースがついて24800円。
予算オーバー。(^^;

サイズは小さめ。でも中で回転できるし、伏せていたのでOKかと。
本当に軽い!
ハンドル部分を犬を載せたまま折りたためるのがスバラシイ。
生地も何種類もあって迷ったが、初志貫徹でデニム。
だんなのKAZの要望を聞き入れてブラックにした。

***

家の中では喜んで乗り、あちこち舐めたりかじったり(^^; 愛おしんでいる様子。
早速外に出てみよう。
蛇腹メッシュの蓋は開く向きによって対面にもできるが、とりあえず進行方向で。



エレベーター待ち中 あひゃあひゃ言い始め


うーん。やはりこうなるか。



飛び出し予防 対面に変更


外に出ると、ふちに足をかけ始める。
安全のためバッグと手持ちのリードの2本をつけているが、危ない。
対面にしたら少し落ち着いた。



公園で走る♪


公園に向かう途中から、あひゃがひどくなってきたので歩かせた。
遊んだらまたトレだよ~。



駅に到着 あひゃボリュームUP


KAZは公園行く頃からもう引き返したがっていたが、もう1名のオニトレーナーは「一駅くらい大丈夫よー」と駅に向かう。
着く少し前に蓋を閉めようとしたが、拒絶ムードなのでやめとく。
ムリは禁物。

着いたらさらに大コーフン。
この日はやけに暖かかったのもあってか、デルフィ少しハァハァいっている。
周りから「かわいそうに」「こわがってるわ」とかひそひそくすくす声が聞こえる。
駅の係員さんなんか「何事だろう?」って感じで中から様子見に出てきた。(^^;;
さすがのオニも「帰ろうね」ということに。(^^;
まあ一回でいろいろはやめたほうがいいに決まってるさ。



対面でもこうなるか!!


帰りは降りたかったようで、対面なのに前方に乗り出し始めたので降ろす。
うーむ。一人でこの状態になると・・・。
カートを左手に、リードを右手に?
うわ。←想像して顔面蒼白

***

課題は山積み。
カートは嫌いではないが、ニオイを嗅ぎながら歩けないことで不安になるのかな?
ある程度の距離を乗せたほうが慣れるかとやってみたが、次回は乗せたり降ろしたり繰り返しでやってみよう。

アジリティカートにしてよかった。
付属のお散歩バッグもかわいくて便利。ポケットが多く至れり尽くせり。
一点、私にとってマイナスなのは低さ。腰が疲れる。そのうち慣れるかな?
デルフィの乗る位置も低いので、犬とのすれ違いはかなりスリリング。
相当早く気づいて対応しないと。

初回のカートトレ、えらかったね。ゆっくりやっていこう。がんばろ!
さぁて、ごほうびごほうび♪♪



おフロいれられた・・・



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ひろいぐい - 2012.01.18 Wed

体調不良その他で、なかなか通常モードの散歩に戻れずにいる。
平日はショートコースつづき。
休日は完全にダンナまかせ。
ロング散歩なんてどれくらい行ってないか、、、。
まったくふがいない飼い主で情けない。
もう少し我慢してね。あとひと月くらいできっと元気になるから!!

・・・そんな不満もあるのかないのか?
ここのところまた拾い食いが激しい。

一時の食らいつきNo.1アイテムはトリさんの羽。
カラスなど大物の羽根はすぐ飲みこめないので取り上げやすい。
軽くてふわふわのは油断するとごっくんされる。なかなか曲者。

No.2はガム。
これも困りもの。
お願いだから道端に捨てないでーーー(涙)
最近のはほとんどキシリトール入りだしね。
確か犬にはキシリトールって毒のはず。
幸か不幸かうちの近所、「ガムはペッしようね♪」トレする機会は豊富。
9割がた出してくれるようになった。
出した後のご褒美目当てにわざと口に入れてねぇか? という疑惑は濃厚だが。(^^;

ごっくんされてしまったときは、慌てず騒がずガッカリせず(なるべくね)。
その日から翌日まで、具合悪くなったりしないか様子見。
デルフィはこれまでにも多種多様なモノを食べてきているので、
(まったく自慢にならない、というかハズカシイ)
そのへん飼い主も変に慣れちゃっている。

しかし今となっては羽根やガムのがまだマシだったかも。
最近は得体の知れないものを食うようになった。
飼い主の視力(矯正しているが悪い)では土だか葉っぱだか判別できない何か。
普通にニオイかぎしてるなーと思ったら、ガッとくらいつきごっくん。
「イイコはどうするの~?」なんて平和的な手法とっている暇はない。
何を食べられたかわからない。
これは不安。かなり。
とりあえずお腹も下さないし、吐きもしない。いたって元気。
ほんとに葉っぱや実なのか、虫なのか(ぐげぇ)、お菓子の欠片なのか・・・。

拾い食い防止トレーニングは継続してやっている。
家の中や、たまに道端や公園でも。
大好きなオヤツを床(地面)にばらまき「マテ」で制止。
待てたら、私の手からごほうび。
トレ中は待てる。
一時は待てたらそのまま解除して落ちているものを食べさせていた。
が、どうもデルフィには逆効果に思えたのでやめた。
ばらまかれたものがなくなっても
「なんか残ってねぇか? 落ちてねぇか?」としばらく必死に探しまわるから。
「手からもらうものを食べる=正解」と覚えてくれないかなーなんて。
淡い期待まじり。

何か他にもいいトレないかな~。あればぜひ教えてほしい。
先の長い取り組みになりそうだもんね、これは。
一緒にかんばろうね、デルフィ。


マテトレ中。目が真剣(笑)



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

第3回『かいぬし塾』 - 2011.12.12 Mon

様子見に覗いてくださるかたなど、それほど多くもないかと思われるこのブログ。
ここんとこいろいろあって、なかなかPCに向かうこともできずにおります。
iPhoneがあると(超便利! もう手放せない!)PC見る必要性もないってのもありますが。
ちょこちょこ気が向いたら書きますので、まあそんな感じで。

***

10日、DLC-PROさん主催、3回目のかいぬし塾に行ってきた。

もちろん今回も講師は「ドッグトレーナー、大学へ行く」の高山先生。

行動分析学を基礎とした犬のしつけを考える、飼い主向けのセミナー。

友人の2名とCafe MUJIでランチ後に参加。
(名前出しokか聞くの忘れたんで、いちお伏せとく。)

かぶりつき状態(笑)の午後の部。
風邪こじらせて気管支炎になり、咳で迷惑かけんようにと前列は遠慮しましたよ。
咳でなかったけど。ようやく落ち着いてきてくれたな。
まあいろいろあるこのごろ。
まったく頭働かないわけです。
序盤、先生も緊張されていたのか、おさらいが一番何言ってんのかよくわかんなかった。(^^;
しかしその後はお得意の関西トークに引き込まれ、楽しませていただいた。
机に突っ伏すほど大笑いしたのはオフレコ話だったりして~。ふふ。

より実践的な内容だった今回。
ふーむふむふむと納得したり、ほーなるほどと思ったり。
こくんこくんうなずいていたら、「ほら無意識にうなずいている」とか言われるし。(^^;

なんかねー、知りたいことも知りたくないこともあるけれど。
やっぱり犬の勉強はおもしろいんだなあ。
これからもデルフィのために学んでいきたい。

そうそう行動分析学とは相当関係ないが(笑)テリントンタッチも独学でやってみることにした。
興奮症&パテラもちのデルフィには、きっといい効果があるのではないかと期待して。
学校行く余裕はないから、本やyoutubeでね。
そのうち記事にできるといいな。

終了後、参加してた知人2名と合流してカフェでいぬ談義。
何時間? 3時間超? 時間たつのはえー。
邪魔そげにしないでくれたカフェの店員さんに感謝。
楽しかった。

かいぬし塾、おもしろいよー。次回も絶対参加しよっと。
またみなさんとご一緒できるといいな♪

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

*profile*

Yasuyo

Author:Yasuyo
【デルフィ】 キャバリア。女の子。
2010/5/12生まれ。6.9kg。
食べる、走る、飼い主のお腹で寝ることが好き

【だんな(Kaz)】 働く男
音楽(Rock)、野球(千葉ロッテマリーンズ)、フェラーリ、旅行、仮面ライダー、黒&赤が好き

【わたし(Yasuyo)】 たまに働く主婦。
わんこ、芝居、ドラマ、音楽、映画、あまいもの、北欧デザイン、ブルーが好き

Twitterで更新をお知らせしています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
犬ブログ【キャバリア】に参加中

*category*

*calendar*

*mail to Yasuyo*

名前:
メール:
件名:
本文:

*comment*

*link*

search