topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳になったデルフィ - 2013.05.16 Thu

Mother's Dayの5月12日、デルフィ3歳になった。




もともと何かあると胃腸にきやすい子。
しばらく安定していたが、3歳を手前に3度、急性胃腸炎に。

1度め(2月半ば)

嘔吐から始まり、下痢、粘膜便、下血へ。
嘔吐はたびたびあったが、決して食欲を失わなかった子が初めて「食べたくない」と。
ただごとではない!とあたふた。

2人の医師にかかり、血液、エコー、バリウムX線、犬膵特異的リパーゼなど、検査。
これといった異常はなく、原因の特定に至らず。

2度め(4月上旬)

軽い下痢から始まり緩やかに悪化。
粘膜便から下血へ。嘔吐なし。
かかりつけ医に診せ、注射と薬の処方。

数日後、パテラ(膝蓋骨脱臼)を診てもらっている先生にも相談。
経緯と症状を話すと、「食物か何かのアレルギーだろう」と。
念のため血液検査。異常なし。

この医師のアドバイスで、日々の記録をとりはじめた。
食事の内容や、生活の小さな変化など。
ストレスなどの影響も考えられるので、また何か起きたとき対処しやすくするため。
パピーのころのように用紙を作り手書きで記録開始。

3度め(5月上旬)

体温、体調ともに問題なしと判断し、狂犬病ワクチンを接種。
夜、いきなり激しい下痢。半日後には頻繁な下血と嘔吐。
点滴とステロイド投与が劇的に効き、順調に回復。

3度めはこれまで以上にへこんだ。
今までワクチン類は問題なかったから大丈夫というわけじゃない。
もっと慎重になるべきだったのに。




今は回復して元気に走り回るデルフィ。
でも油断は禁物。
すこんと抜けたところのある自分。勉強、情報収集も全然足りない。
やるしかない、がんばるしかないの、と言い聞かせる日々。
デルフィの笑顔を守るのは飼い主なんだからね。
スポンサーサイト

3度めのデルフィの日 - 2012.07.18 Wed

明日、7月19日はデルフィがうちにきてくれた日。
いまのデルフィ。
昨年までとはずいぶん違う。
多くを聞き分け受け入れてくれる。
興奮が過ぎても、静かに指示すればすっと落ち着く。
切り替えが早くなった。

飼い主も変わったかも。
以前は、学ばないと! 身につけなきゃ!
知らず知らず肩に力入っていた。
いまは気負いなくおだやか。
伝わるのかな。
行動分析学を学んでみてよかった。
誰かの行動を変えたければ、まず自分が頭と気分を切り替えて行動を変えないとね。

外では、あたたた、ふーぬぬぬぅ、ずーん、とほほ…。
なこと、まだまだたくさん。
それでも私たちにとっては十分すぎるほどイイコ(^-^)

お誕生日と同じく特別な予定はない。
いつも通り。
お散歩して、遊んで、ごろごろして、おいしいもの食べよ!
それがデルフィにはいちばんうれしいもんね(o^^o)




はしゃいで頭の毛ぼーぼー(笑)

2歳のお誕生日! - 2012.05.12 Sat

5月12日はデルフィの2歳のお誕生日。
今年のプレゼント?は友人のあきちさんに描いていただいた。
100パー飼い主のための記念品。(^^;



じゃじゃん♪


あきちさんの描くわんこイラストが大好き。
優しくてあたたかくて、対象への愛情にあふれている。

とくに写真などはお渡しせず、「しあわせそうなデルフィを」とお願いした。
(やっかいな注文??)
2パターン描いてくださり、写真を見て選ばせていただいた。
どちらもすごく素敵だったので迷ってしまった。
こちらに決めさせてもらったのは、眺めているうち「まさにデルフィだ!」と思えてきたから。
実物をいただいたとき、うるうるしてきてしまった。
フレームの中にいるのは、まさしく私の知っているデルフィだったから。



デルフィそのまんま


リビングにあるデルフィのハウスの上の壁に飾っている。
(写真が下手で、縦ラインの影が入っちゃった。(^^;)
ほんとにいい絵だなあ。
どんな気分のときでも、このでへ顔に一瞬でほっこり。
しあわせ。
あきちさん、最高の記念の品を本当にありがとうございました!!



最近お気に入りのでへ顔


ここのところ、家では落ち着いている感じのデルフィ。
まだ突如大興奮で走り回ったり、おやつにあひゃあひゃすることももちろんあるけれど。
こちらの対応ですぐおさまるし、デルフィ自身も切り替えがうまくなってきた気がする。

散歩中の他の犬への吠えは相変わらず。
でも以前は見つけるとすぐさま突進体勢だったのが、最近はこちらをうかがって「どうしよ?」顔をしてくれることが増えてきた。
「大丈夫、吠えないよ」と、座らせておやつをあげると切り抜けられる。
拾い食いもずいぶん減った。
慣れているコースならば、臭い嗅ぎに執着することなくのんびりゆっくり飼い主の横を歩ける。

お腹の調子を崩すこともすっかり減った。元気元気♪

デルフィが生まれて、うちに来てくれて、いつもそこにいてくれることに感謝。
ありがとう。
私の親バカぶりを傍で見ているだんなが引くくらい、かわいくてたまらない。
これからも毎日でへ顔でいられるよう飼い主はがんばるよ!
今年はケーキなしだけど、おいしいお肉でも食べようね。(^^)

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

*profile*

Yasuyo

Author:Yasuyo
【デルフィ】 キャバリア。女の子。
2010/5/12生まれ。6.9kg。
食べる、走る、飼い主のお腹で寝ることが好き

【だんな(Kaz)】 働く男
音楽(Rock)、野球(千葉ロッテマリーンズ)、フェラーリ、旅行、仮面ライダー、黒&赤が好き

【わたし(Yasuyo)】 たまに働く主婦。
わんこ、芝居、ドラマ、音楽、映画、あまいもの、北欧デザイン、ブルーが好き

Twitterで更新をお知らせしています
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
犬ブログ【キャバリア】に参加中

*category*

*calendar*

*mail to Yasuyo*

名前:
メール:
件名:
本文:

*comment*

*link*

search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。